ひとりごと

多方面に湧く、そんなゆるヲタライフエンジョイ中です。

好きなバンドとアーティストのライブを比較してみた。

ジャニーズを応援しながらバンドも応援してるへのへのです。


先日baseballbear(以下ベボベ)のライブに行ってきました。


今回のが結構早めだけど今年最後のライブで、久々のライブ&黒木渚のライブしか行ったことがなかったのでとてもドキドキでした。


一人のアーティストのライブしか知らなかったから、色々違って今回のベボベはほんと新鮮でした。


そんな2組のアーティストのライブを比較してみた。




1 ファン

黒木渚は男性ファンが多かった。ほぼ男性。女性はちらほらって感じ。君ダメツアー*1のときはカップルも何組か見た。子連れの人もいた。私よりも断然年上の方が多かった。50代いってそうな人もいて幅広い人を虜にしてしまうんだなあって思った。

ベボベは半々かなあ。ちょっとだけ男性多め?年齢は10代~20代が一番多めだと思う。黒木渚のファン層よりわかめだと思われる。同性の人結構いて安心した。

ちなみに友達はflumpoolのライブ行ったことがあるんだけど、ファンは女性だらけだったらしい。やっぱり人って異性のアーティスト好きになりやすいのかな。





2 MC

ベボベはとにかく面白い。ベボベlocks*2ベボベ好きになった人なのでベボベlocksみたいだなあって思いました。時期が時期だったので話はハロウィンdisりでさすがこいちゃんだなと。途中で脱線するのも好き。面白い先生の話を聞く生徒ぐらいの関係。

黒木渚とファンは、色んな意味でとある宗教の教祖と信者みたいな関係。めっちゃ首を縦に振りながら話を聞きます。教祖のありがたいお言葉を一生懸命聞きます。これはこれで楽しい!アンコールのときのMCは大抵グッズの宣伝です。





3 楽しみ方

黒木渚はピョンピョン飛び跳ねたりタオル回したりもあるけど、しっとり聞ける曲が結構あるのでそんなに体力使いません。だから小さい子も居たり、大人が多いのかな。手拍子多め。腕はよく振るから利き腕だけ筋肉痛になる。前から二列目でしたがメンバーが近づいてきても誰にも押されることなし。動き揃えることが多かった気がする。

ベボベ黒木渚の倍は動きます。跳ねます。私はそこまで前の方じゃなかったけど前から三・四列目の人は知らない人同士でもぶつかり合ったりとかしてて凄かった。両腕上げてうぇいうぇいしてた。自由に暴れられます。twitterのフォロワーさんの中には前から二列目でめちゃくちゃ押されたって言ってる人もいた。メンバーの四人中三人は動けるのでステージギリギリまで来てくれると悲鳴聞こえる(私もあげてた)しジャンプしたまま束になってメンバーの方に向かうのでそりゃ押されちゃうわな。






比較楽しい。

疲れる量と汗の量が全然違ってびっくりした。

前髪だけシャワー浴びたみたいになってて一緒に参戦した親友にも

「結構動いてたね」

って驚かれました。

どちらもすごくすごく好きなので今年どちらのライブも行けたことが凄く嬉しかった。

だから、ベボベのライブ中にふと、今死んでも悔いないなあって思いました。

まあ他にもライブ行ってみたいバンドはたくさんいるのだけど。

沢山の人と同じものを共有するあの空間がとても好き。

来年もたくさんライブいきたいな。

そしてC2が楽しみ。

MCめちゃくちゃ面白かったのでまた書くかも。

感想もいつか。

C2(初回限定盤)

C2(初回限定盤)

*1:2ndシングル君が私をダメにするを引下げてのフリーライブ

*2:とあるラジオのベボベのコーナー